2011年08月13日

●ゲリラ豪雨に備えての雨水管高圧洗浄

中里1丁目地域の雨水管高圧洗浄

先の6月定例議会で、ゲリラ豪雨に備えて道路冠水も去ることながら、市内で2箇所しかない住居浸水対策を求めました。

家屋を浸水から守れ(※2011年6月定例議会にて)

その際、抜本的な解決となる工事はできないが、「主要路線等の雨水管や桝などの清掃を実施し、雨水の流れを良くする」等を実施するとの回答を頂きました。

そこで頂いた回答となる雨水管の高圧洗浄が8/11(木)〜12(金)と行われました。

写真は中里1丁目住宅の様子です。洗浄の様子を見ていましたが、やはり雨水管は30〜40cm程度の細い管でこれでは豪雨には対応しきれないし、これに泥や落ち葉などが詰まっていたら、全く用をなさないのは歴然でした。

今回の洗浄で、管自体は詰まりも解消されキレイになりましたが、今後共粘り強く抜本解決となる工事を都や市に求めて参ります。  

Posted by takosuzuki │ ■実績/RECORD | ・中里1丁目

2011年08月01日

●マンホール蓋の補修/ローカル実績

マンホール蓋の補修
野塩団地西側坂の下にあるマンホールの蓋が壊れていて、危険ではないかとご連絡を頂きました。

すぐに市役所に連絡をし、かなり年季の入ったコンクリート製の蓋であることが分かり、今様の鉄製の蓋に付け替えて頂きました。

予算のかかることでしたので時間がかかりましたが、市役所の所轄部署にご対応頂き、ありがとうごさいました。
2011.7.30  

Posted by takosuzuki │ ■実績/RECORD | ・野塩団地

2011年07月29日

●清瀬市公認ツイッターが始まりました。

清瀬市公認ツイッター開始

6月の定例議会で私はツイッターを市の広報ツールに加えるよう提案を致しました。

ツイッターを広報ツールに(※2011年6月定例議会にて)

市では前向きにご検討頂き、今回開始の運びとなりました。関係者の方々に御礼申し上げます。

内容としては「防災関連情報や清瀬市内の生活情報を中心にお知らせします」とのことです。

私たち市民の持っている様々な情報ツールに合わせて、情報をお伝え頂きたいと思っています。

是非、皆様のフォロー、お願い致します。

清瀬市公認ツイッター
清瀬市秘書広報課広報広聴係  

Posted by takosuzuki │Comments(0)TrackBack(0) ■実績/RECORD | ・政策

2011年07月27日

●階段の清掃/ローカル実績

清瀬駅北口デッキへの階段
清瀬駅北口ペデスドリアンデッキへ上がる階段の、特に両サイドがとても汚れていて、これからひまわりフェスティバルで大勢のお客さんをお招きするのに恥ずかしいという声を頂きました。

所管する部署にお願いをし、業者清掃を入れて頂きました。2階のデッキもとても汚れておりこちらもお願いをしていますが、段階的に清掃を入れて頂くことになっています。
2011.7.28  

Posted by takosuzuki │ ■実績/RECORD | ・上清戸

2011年07月26日

●放射能問題途中経過報告

放射線独自測定開始

福島第一原発の放射能問題については、私は選挙前より若いお母様方の悲痛をお声を頂きながら、ずっと取り組んできました。5/19の要望書提出を皮切りに、初めての定例議会でもこの問題をメインに取り上げました。

ここで、この放射能問題にあたっての途中経過をご報告します。

清瀬市独自での放射線測定を開始
5/19に市へ要望した当初は、市の放射能問題に対する問題意識は大変に低く、独自測定はおろか何か具体的に行動をするという感触は全くありませんでした。

その後、皆様方の多くの声が市を動かし、6月定例議会では、明治薬科大学や東京都の援助を頂きながらとは言え、市独自での測定を決断しました。

測定は開始1ヶ月は週に一回の測定、その後は月に一回の測定と聞いています。

今ままでのところ、数値は大雑把に言って、0.05マイクロシーベルト(毎時)前後です。
フールサイドの放射線を測定
プールサイドの放射線数値を測定
市の測定後、市内の小中学校ではプール授業が始まったことから、お母様方からはプールサイド特有の凹凸タイルに放射能が蓄積しているのでとのご心配が寄せられました。

そこで、市へプールサイドの測定も強くお願いを致しました(プールの水それ自体は、濃度の高い水は、一旦掃除のため排出されていますので、特に大きな値は予測されていません)。

7/7に市内の小中学校6校のプールサイドを測定しました。やはり、いずれ0.03〜0.05の低い数値でした。

清瀬の学校給食も安心
また、汚染牛による牛乳や牛肉で小中学校給食が心配であるとの声も、たくさん寄せられました。

そこで、市に伺ったところ、まず牛乳ですが、清瀬市は社内独自の30ベクレルという厳しい基準値をもっている協同乳業(メイトー)を使っています。また、牛肉もBSE問題等があって以降、牛肉は使用していないとのことです。

とりあえずは、安心と言ったところでしょうか。

ただご心配な方は、肉魚野菜などの生鮮類は、各校の栄養士さんが任されていますので、それぞれの栄養士さんとよくご相談すると良いと思います。  

Posted by takosuzuki │ ■実績/RECORD | ・政策