2011年02月20日

■街頭デビューしました!!


いよいよ街頭デビューしました!!

この日は、市内の8箇所で行いました。初めてということもあり、支援者の方々が応援に駆けつけて頂きました。人前で話をするというのは、緊張しますね。

原稿は事前に暗記するよう頑張りましたが、所々咬んでしまったり、詰まってしまったり、いい間違えてしまったり、グダグダでした。

やはり政治家は演説も大きなスキルのひとつですから、しっかりと頑張ります。

今後は人知れずあちこちでゲリラ的にやっていきます。皆様、まだまだ寒いのでお家の中からご支援ご清聴くださいね。よろしくお願い致します。
(2011.2.13)

  

Posted by takosuzuki │ ■活動記録/REPORT 

■遊説デビュー/動画


日々訓練、日々成長を期して参ります。


  

Posted by takosuzuki │ ■活動記録/REPORT 

2011年02月15日

■雪国のご苦労を偲ぶ

雪かき
今朝は降雪のため、駅頭でのご挨拶は中止にして、ご近所の雪かきをしました。

我が団地はどうやら市内で最も平均年齢の高い地域だそうで、こうした場合、若い人が率先してやらないといけません。

わが棟の2階段の雪かきはここ数年我が家との仕事になっています。

雪かきを終えると、市内某所より道路のクラック(ひび割れ)があり怖いとお電話を頂きました。すぐに現場に駆けつけ、役所のご担当の方に状況を説明し、ご対応頂くことになりました。またその際、ご近隣の方より、外灯やカーブミラーの要望を頂きました。この件も、役所のご担当の方にお願いをして参ります。(2011.2.15)


  

Posted by takosuzuki │ ■活動日誌/BLOG 

2011年02月03日

■皆様の声を市長に届けてきました。

署名簿提出
2/2(水)、公明党清瀬市議団と私たち予定候補者2名は、先日来、市民の皆様にご署名頂きました要望を、清瀬の女性党員の皆様と共に、星野市長へ提出してきました。

今回、市長に届けました要望は「女性が健康でいきいきと活躍できるための支援策を求める署名」と「高齢者が安心して暮らせるための支援策を求める署名」の2種類で、合わせて沢山の市民の皆様の署名を頂きました(※要望事項は下記)。

市長から説明をうけるこれに対して星野市長は、高く積み上げられた署名簿を前にして、具体的な数値や取り組み方などをあげながら、「実現へ向け真摯に対応します」と説明して頂きました。

女性や子どもが健康でいきいきと暮らすための支援策
<女性のために>
①乳がん、子宮がん検診の無料クーポン券制度の継続
②子宮頸がんワクチン接種費用の助成
③HTLV-1ウイルスによる成人T細胞白血病や脊髄症の感染予防策の実施、および診療体制、相談窓口の整備を推進
<子供たちのために>
①公立小中学校の普通教室の冷房化の実施
②中学3年生までの医療費助成制度について、通院費1回/200円の徴収をなくし所得制限も撤廃

高齢者が安心して暮らせるための支援策
①多様な所得に対応した「高齢者医療・介護連携型賃貸住宅」の建設
②高齢者肺炎球菌ワクチン接種費用の助成と拡充
③一人暮らしの高齢者に対応する商店街と連携した宅配サービスの実施

  

Posted by takosuzuki │TrackBack(0) ■活動記録/REPORT 

2011年01月26日

■老人会の新年会にお邪魔しました。

老人会新年会
地元の老人会の新年会に参加させて頂きました。

ツイッターでも書いたように、私はここ野塩団地で生まれ育ちましたので(※厳密には生後6ヶ月頃転入してきました)、老人会の皆様は我が父であり、母です。

そんな方々の新年会に今年度の自治会長として、お呼ばれした訳です。

ご出席の方々はいずれも旧知の方ばかりでしたので、皆さんと楽しく懇談しアッという間の一時でした。

我が団地の高齢者の方々は、団地ができた当時からの方々が多く、常に隣人のことを気にかけておられる方ばかりです。

無縁社会と言われる昨今、我が団地はこうした方々の下支えがあって、住みよい団地として存続しています。

どうか皆様、いつまでもお元気で長生きしてくださいね。  

Posted by takosuzuki │ ■活動記録/REPORT