2012年06月21日

★清瀬の空き地に花畑を/観光行政

清瀬の空き地を花畑に

清瀬市は「花のあるコンテスト」のほか「桜まつり」、「カタクリまつり」、「ひまわりフェスティバル」と花のイベントでいっぱいの市なんですが、野塩団地、それから中里団地の都有地の空き地を花畑化できないかご見解をお伺いいたします。

これは、先般来お話をしているんですけれども、市の予算を使ってどうこうということではなくて、例えば団地自治会の方が種を買ってもいいよ、または蒔くのをやってもいいよと言ってくださっている。ただ、都有地のために自治会としては借りることができない、市ならば貸しますよということなので、市に借りる交渉をしてくださいということなんです。つまり、予算の問題ではなくて交渉力の問題になってくるかと思うので、ぜひご見解をお伺いいたします。

民間がやるという意味では、明治薬科大学の東側門の手前に先般先週の土曜日に川づくりの会の皆さんが民地に、市民の皆さんの寄附で募った苗を植えられたというお話をお聞きしまして、緑と公園課長もお手伝いされたそうですが、そういうような民間の力、市民の方がぜひやろうと言っていることについてはお金のかからないことですので、ぜひご協力をお願いいたします。
【黒田緑と公園課長】
中里都営住宅、そして野塩都営住宅跡地の都有地の利用についてということですが、先日お話を伺いまして、東京都の担当が住宅整備課活用推進担当というところと使用許可担当というところがあります。

都有地につきましては、建て替えをした後の跡地につきましての活用をそこで考えているところなんですが、今のところ中里都営住宅等につきましては、あれがたしか2万6,000平米ぐらいあるんですか、活用方法がまだ決まっていないということなんです。

そういったところで、その跡地を何か有効活用できないかということで、お話しいただいた件で、武蔵村山市がヒマワリ畑みたいなものをやるということで、これから平成24年度から始めるらしいんですが、これにつきましては先ほどのお話のとおり東京都としては都有地については市と協定を結ぶということはあり得ますけれども、民間と協定を結ぶということはちょっとできないというお話なんです。

お花畑というような、そんなに施設整備もかからないような簡単なことでもどうなんですかというお話も伺ったんですが、今までお花畑という形で使用許可を出したことがないと。

理由を聞きますと、お花畑というのはきれいな花が一面咲きますので、当然東京都としてお貸しするとすれば条件つきで何年かという期限が切られると思うんです。そういったところで、返してくださいということになったときにお花をすべて刈らなければいけないわけです。そうしたことというのは、なかなかきれいなものをいきなりなくしてしまうというのは、東京都としては非常にやりづらいような部分もありまして、今までちょっと例がないということなんです。

ただ、先日、今お話があったように民地の土地を自然保護団体の方たちが雑木林にしようということで植栽等もしておりますので、ただあれは所有者の方のご理解があってできたことなので、今後東京都にはもう一度、じかに詳しいお話はまだしていませんので、一度お話はしてみたいと思っています。ただ、できるかどうかというのは非常に難しいということは言っていましたが、そういうことです。

被災地もああいうふうにだだっ広い平野で番線が張ってあるような状況だと思いますが、あれをそのままの状態にしておくというのは、地域のおじいちゃん、おばあちゃんの心もすさんでいきますし、先ほども言いましたようにこれは交渉だけの問題ですから、課長一緒にやりましょう。ぜひ、ご決意いただいてお願いをします。

IMG_1675
小平の菜の花畑




Posted by takosuzuki │ ■議会報告/City Concil Report