2014年06月27日

★清瀬駅北口地下駐輪場をICカード決済に

清瀬駅北口地下駐輪場をICカード決済に

平成25年度事業で、クレアビル駐車場に電子カードを導入されたかと思うんですが、その電子ICカード、パスモですね、効果とその設置費用を教えてください。
【答弁/田村文義道路交通課長】
昨年の7月に市営駐車場にICカード対応の装置をリースで入れました。まず、件数ですが、現在までトータルで3,254台の利用がございまして、全体の2%となっております。それからあと、金額ですが、後ほどお知らせします。
思ったほど使われていないですね。恐らく、電子カード、パスモの利用形態から考えて、利用者はICカードは使い慣れていないのだと思います。

逆に北口地下駐輪場は、当然、通勤の方が使われることが多いので、ICカード決済の方が便利であり、また朝の混雑時にやっぱりコインをやりとりしているというのが、非常に手間がかかり、渋滞を起こすというお声も聞懸けます。

ぜひ、通勤の方はパスモを持っているわけですから、パスモですぐに決済ができるような方法、電子カードを、地下駐輪場に導入していただきたいと思います。
【答弁/田村文義道路交通課長】
昨日、コミバスのICカードの件も出ましたように、こちらの駐輪場の件につきましても考えていきたいと思います。
※参考 北口地下駐輪場


【解説】
朝の地下駐輪場は、やはりコインをもぞもぞ出していると、一分一秒を急ぐ人にとってイライラするそうです。事前に100円を用意して頂ければ済むのですが、そうじゃない人が一人でもいると大変です。ICカード決済機の年間リース代も結構するそうです。駐車場と比べ駐輪場は単価が安いので、行政も二の足を踏んでいるようです。


Posted by takosuzuki │ ■議会報告/City Concil Report | 予算委員会