2015年08月11日

●「新庁舎建設に関わるよくある質問」HPに開設しました。

新庁舎建設に関わるよくある質問

6月より清瀬市公式ホームページに、「新庁舎建設に関わるよくある質問」コーナーが開設されました。これは平成27年度予算特別委員会にて提案したものです。

庁舎建設プロジェクト Q&Aをつくり広報を分かりやすく (平成27年3月予算特別委員会)

清瀬市役所は、築40年で老朽化がすすみ、なおかつ耐震診断の上で重要な基準となるIS値が基準値以下となっていることが、建て替えの最大の理由です。

私も当初は、かかる予算が大きいことから、現在ある公共施設ないし市の持っている施設、例えばコミュニティプラザひまわりや駅前のクレアビルやアミュービルに移設してはどうか、など様々提案をしてきましたが、議会やまた庁内で検討された結果、現在のところで新たに建て替えすることが望ましいとなりました。

PFI手法を導入せよ/庁舎建て替え問題について 平成24年予算特別委員会
庁舎耐震化へむけ、幅広い議論とアイデアを 平成24年6月議会
市役所と商業施設を一体化した新しい市民協働・交流拠点の創出を 平成24年12月議会

2020年の東京オリンピックに向け資材や人手の不足や高騰など、建設に当たっては課題が多く、市民の皆様にご理解頂くことが多い。しかし、なかなかここまでの市のされている説明努力が市民に伝わりにくい現状があります。

今後とも、様々なツールを使って、より一層市民の皆様にご理解頂けるよう、市と協力してまいります。

清瀬市HP 新庁舎建設に関わるよくある質問(Q&A)
新庁舎建設室

Posted by takosuzuki │ ■実績/RECORD | ・政策