2015年10月29日

■「菜の花プロジェクト2015」始動しました!!

菜の花プロジェクト 10/28
種まきに参加して下さった中里団地自治会の方々

市内の空き地を有効利用するための実験事業「菜の花プロジェクト」が、中里団地入口の空き地で始まりました。ここは、中里団地の建て替えに伴いできた空き地で、私はかねて野塩団地と中里団地にある都有地である空き地を、有効利用できないか、特に、何か建物を建ててということになると現実的には難しいので、せめて花畑などにして、殺風景な環境を変えてはと提案してきました。

空き地となっている都有地の有効利用を 2015年6月議会
清瀬の空き地に花畑を 2012年3月予算特別委員会
清瀬の土壌浄化に“菜の花”を咲かせよう!! 2011年6月議会記事

そして、2012年10月には翌年の春の開花目指して、東京都から一年限定で土地をお借りし、実験的に菜の花の種を撒いてみました。

菜の花プロジェクト、始まりました!! 2012.10.23記事

しかし残念ながら、この時はほとんど開花しませんでした。その理由として、大きく3つ、〇気い深錣鯆擦残らず食べてしまった、土壌が良くなかった、Aにやられてしまった、です。

今回は、それらの反省を踏まえて、その対策もしっかり考慮。地元・今村組さんの全面協力を頂いて、再び実験を開始しました。

菜の花プロジェクト 10/15

菜の花プロジェクト 10/19

始動初日は10/15。土壌が良くなかったことの対策として、良い土を入れます。まず、今村組さんにより重機が入り、大きな石やガラなどを取り除き、今村組さんが保有していた土を入れて頂きます。その後、市内の牛舎の方より牛糞の入ったたい肥を入れて頂きました。

菜の花プロジェクト」 10/28

そして10/28(水)、清瀬市役所水と緑の公園課の皆様、今村組の方々、地元中里団地自治会の役員の方々、また市民ボランティアの方々など、総勢20数名の手によって、種まきをしました。

菜の花プロジェクト 10/28

撒いた後、鳥に食べられないよう耕運機で土中に種を混ぜていきます。またそのことによって、霜柱が立っても根切れしないようにします。そしてその後、しっかりと水をまきます。幸い種を撒いた日の晩からも雨が降りました。種は水に吸うことによって開花スイッチが入るそうです。

菜の花プロジェクト 10/28

後はたまに雑草を抜いたりしながら、翌年の5月頃の開花を待ちます。お手伝いをしてくださった市民ボランティアの方々と記念撮影。清瀬市の入口となるこの空き地。一面の黄色絨毯になることを楽しみにしています。

Posted by takosuzuki │ ■実績/RECORD | ・中里団地