2015年10月31日

■ミュージアムコンサートに伺いました。

ミュージアムコンサート

10/24(土)、下宿にある旧森田家において三味線コンサートが行われました。

旧森田家は、野塩にあった江戸時代から続く古民家で、今から21年前の平成6年に現在地に移設され、清瀬市の有形文化財に指定されました。武蔵野の文化を残す茅葺屋根の古民家は、これまで見学以外にはあまり有効に利用されてきませんでした。

郷土博物館の囲炉裏のある部屋・伝承スタジオでは、これまで様々なコンサートが行われてきましたが、ここ旧森田家では初めての試みです。

演者は、津軽三味線コンクール全国大会での優勝経験もある若き三味線奏者・山下靖喬さんです。楽しいトークを交えて、迫力のある津軽三味線をご披露頂きました。

ミュージアムコンサート

古民家での三味線、いいですね〜!! おそらく元禄の昔でも、こうした音色が流れていたのかもしれませんね。

Posted by takosuzuki │ ■活動記録/REPORT