2015年12月18日

■伊藤ヨシさんを偲ぶ会、行われました。

伊藤ヨシさん偲ぶ会

去る12/9(水)、「伊藤ヨシさんを偲ぶ会」が、市議会議員有志と生前親交のあったたくさんの方々が集まる中、アミューホールにて行われました。

「台田の杜」寄贈の記事伊藤ヨシさんは、中里5丁目にお一人でお住まいで、生前(平成17年)、所有されていた土地1.9ヘクタールを清瀬市に寄贈され、「伊藤記念公園 台田の杜」ができるきっかけになった方です(※左「市報」記事参照)。

そして今年の6月、ラビアンローゼにて98才の天寿を全うされました。ご逝去に際し、所有する土地財産のすべてを清瀬市に寄贈するとの遺言を残されていました。先日の議会での市長の行政報告の中で、その評価額は16億円にものぼるそうです。

生前の伊藤さんは、こよなく自然を愛し、広大な土地を所有しておられましたが決して人工的な手は入れず、そのままの姿を今日まで守ってこられたそうです。

伊藤ヨシさん偲ぶ会

むろん私は生前の伊藤さんとは面識はありませんが、こうした事績をみれば議員として衷心よりその死を悼まないわけにはいきません。偲ぶ会では、心からの感謝の思いを込めて献花させて頂きました。

今回ご寄贈頂いた土地は、「台田の杜」に隣接する付近です。今後、伊藤さんの遺志のとおり、花や木々のあふれる自然公園に整備されるそうです。

なお、記事中アップした写真は秘書広報課より頂きました。ありがとうございます。

Posted by takosuzuki │ ■活動日誌/BLOG