2015年12月13日

■「ぶらり途中下車の旅」で清瀬市が紹介されました。

ぶらり途中下車の旅

去る12/12(土)、日テレで朝9:25から放映されている番組「ぶらり途中下車の旅」で、西武池袋線が取り上げられ、清瀬市のことが紹介されました。

レポーターは水泳の元オリンピック選手・宮下純一さんです。まずは、冒頭の写真から。宮下さんが清瀬駅を下車して最初に訪れたのは、北口の三原酒店さんです。

ぶらり途中下車の旅

店主の三原博司さんが清瀬の特産として「にんじん焼酎」を紹介。そのラベルの絵について、この絵もただの絵ではなく、3Dの“切り絵アート”なんです、と語り、切り絵アーティストの太田隆司さんを紹介します。

ぶらり途中下車の旅

三原酒店を出たレポーターが、太田さんを訪ねてどこに行くのかなと見ていると、小金井街道沿いにある太田さんの御実家。なんと、ここは太田さんのアトリエになっているのですね。

どうでもいいのですが、三原さんのお名前・博司さんは私の息子と同じ漢字の同じ名前。そして、太田さんのお名前・隆司さんも私と同じ漢字の同じ名前でした。奇遇!! どうでもいいですね…。

ぶらり途中下車の旅

最後は、新小金井街道にある「ボンボンガトー」さん。ここは“クッキーシュー”で有名なお店です。でも紹介されたのは、「フルーツまるごとケーキ」。食べたことはありませんが美味しそうです。

ぶらり途中下車の旅

皆さまお馴染みのパテシエ・田中さんも登場です。こうして清瀬を代表するスイーツのお店が紹介されるととても嬉しいです。

この番組はよくチェックをしておかないとダメですね。そもそも今回は、私の田舎である「名栗」が紹介されると聞いたので見ていました。が、清瀬が紹介されるとは!! びっくりでした。

Posted by takosuzuki │ ■新聞等での掲載