2016年02月05日

■地域を守る市議会議員の仕事

ボヤ

前投稿からの続きです。2/3(水)の市政報告会開催中、一本のメールが来ました。会合終了後メールを確認すると、そこには、『◯◯宅で火災発生 延焼中』と書かれていました。○○宅とは、そのメールをくださった方の真ん前のお宅です。

メールを下さった方にすぐに電話をすると、既に消防隊によって鎮火され、住人の方も無事救助されたとのことでした。その後すぐに現場に急行し、その方と合流しました。

実はメールをくださった方の地域は、古い住宅地、いわゆる木密地域で、私はこれまで3回、この住宅(このメール下さった方のお宅で)防災士として防災セミナーを開催し、この地域の危険性を訴えてきました。

また火災の発生したお宅はご高齢の方がお住まいで、日頃よりメール下さった方が心配をされ、私も相談に乗らせて頂き、地域の民生委員の方、また地域包括の方とで対応させて頂いていました。

今回の件から、防災の観点、そして高齢の方のお住まいの観点、双方で大変に重要な問題提起を頂いた気がします。しっかりとこの点を整理して、“地域を守る市議会議員”として、解決へ向け取り組んでまいります。

【関連】
地域を守る!! 市議会議員の仕事 2014年10月27日記事
地域を守る!! 自治会長としての仕事 Final? 2014年4月11日記事
地域を守る!! 自治会長としての仕事  2013年10月14日記事

Posted by takosuzuki │ ■活動日誌/BLOG