2016年01月27日

■むらさき会新年会にお邪魔しました。

むらさき会新年会

1/24(日)、毎年恒例となっています、野塩団地の老人会・むらさき会の新年会にお邪魔しました。毎年毎年、にぎやかに開催されるむらさき会の催しは私の地元だけあって、とてもリラックスして参加します。また、来賓も大勢いらっしゃる会で、市長をはじめ、市老連の小野会長、長生会の吉川会長もいらっしゃっていました。写真は、市老連の小野会長と役員の石橋さんです。

むらさき会新年会

また、ここは本当に芸達者の方が多くて、民謡の腕前も凄いです。普段はなんでもないただのおじいちゃんが、一度マイクの前に立つと、それはそれは素晴らしいお声を出されます。日常的にこうしたお歌を聴かせて頂いているので、こうした民謡がこの代限りでなくなってしまうのは、文化の喪失だと思ってしまうのです。

むらさき会新年会

最後に、いつも夢のある話をしてくださる渋谷市長をバックに写真を撮りました。渋谷市長になってから、毎年毎年、今年はどんなことがあるのだろうと期待で胸が膨らんできます。市長とともに、清瀬市を未来のある、素晴らしい市にしていきたいと思います。

【参考】
むらさき会新年会にお邪魔しました。 2015.1.19記事
むらさき会新年会にお招き頂きました。 2014.1.20記事
市長の気迫に感動!! 野塩団地むらさき会新年会に参加しました。 2013.1.25記事
地元の野塩団地「むらさき会」の新年会にお邪魔しました。 2012.1.23記事
老人会の新年会にお邪魔しました。 2011.1.26記事  
Posted by takosuzuki │

2016年01月26日

■新庁舎建設について(三原市)、地域資源活用の取り組みについて(江田島市)、視察しました。

広島空港

ずいぶん日にちがたってしまいましたが、昨年(2015年)11/4(水)〜5(木)の一泊二日、市議会総務文教委員会として広島県の二市に視察に伺いました。初日は、羽田空港から広島空港へと視察では初の飛行機での移動となりました。個人的にも飛行機は13年ぶりで、チェックインがプリントアウトしたA4の紙で良いなんて、とても驚きました。

道の駅「みはら神明の里」

広島空港に着いてから三原市役所まではバスでの移動です。広島空港自体、三原市内にあるのですね。途中、「道の駅・みはら神明の里」によって、小休憩。三原市では一二の見晴らしの良いところ(笑)、パノラマで写真を撮りました。

三原市視察

さて、今回の三原市での視察は、庁舎建設。人口規模が清瀬市と似ている三原市も現在、新庁舎建設へ着工中であり、決定までの市民合意のあり方、予算措置、建築方法などをレクチュア頂きました。

三原市視察

説明にあたってくださったのは、現場第一線で指揮を執られる主査の方。三原市では当初は、駅前に建設を予定していたがその後、市民の声等もあり、違う場所での建設となりました。そうした経緯の当初から担当しておられた方です。様々に生のご苦労をお聞きすることができました。完成は2020年。我が市よりも一年早い完成です。

三原市視察

参加議員から、様々に質問が寄せられ、実りある時間を過ごしたのち、議会棟の前で委員会として記念撮影を行いました。

江田島市視察

翌日は、フェリーに乗って江田島市へ。ここでは江田島市が商工会と共同で取り組む地域資源活用委員会についてお話を伺いました。

江田島市は「えたじまブランド.com」というタイトルで、サイトを立ち上げるなど、魅力ある市の地域資源発掘をしています。取り組み例として、地元産の牡蠣殻を使った陶芸品(焼き物ですね)ややはり地元で作られた醤油などをご紹介頂きました。こうした地元で作られたものを、認定委員会で審査し“えたじまブランド”として認定するのです。

江田島市視察

最も話が割かれたのは、宅配移動販売の取り組みでした。清瀬市でも、高齢者対策、買い物難民対策として、これまで議論されてきましたが、江田島で地域資源発掘という観点でこれで行われ、奏功していることに驚きました。定点定時で軽トラックの移動販売車が行う取り組みです。とても参考になりました。

江田島市視察

移動の都合上、江田島に在留できる時間が2時間弱だたため、慌ただしく記念撮影をした後、帰りの船に乗りました。ここは江田島小用港前にある江田島商工会館です。江田島は、私の大好きな浜田省吾さんの出身地でもあり、もう少しゆっくり居たかったのですが、江田島市内では片道100mの往復だけでした。

今回の視察は、あらゆる交通機関を駆使しての移動となりました。まず往復のメインは飛行機。三原市内はバス。三原駅から広島駅までは新幹線。広島市内、宿泊地までは路面電車。江田島への往復は船。乗っていないのは、ヘリコプターと自転車くらいで、ほとんどの交通手段を駆使しています。驚きでした。


さて、お約束のご当地にラーメンは、広島と言えば“尾道らーめん”ですね。今回食べたのは、帰路、広島空港への向かう前の昼食休憩中、広島駅構内にある“尾道らーめん三公”です。

尾道らーめん三公

尾道らーめん三公

背油の浮いた魚介系のスープ。私は醤油ラーメンを食べましたが、とても美味しかったです。でも、広島と言えば、“お好み焼き”だったかな。
尾道らーめん三公
営業時間 11時00分〜22時30分
年中無休
住所 広島県広島市南区松原町2−37
JR山陽本線「広島」駅(南口)より徒歩1分
駅ビルASSEの2F
TEL 082-262-1374
  
Posted by takosuzuki │

2016年01月24日

■脳トレ元気塾、公明新聞に掲載されました。

脳トレ元気塾

かねて斉藤あきこ議員が提案し、今年度より清瀬市で実施している“カラオケを使った高齢者の健康体操”、「脳トレ元気塾」が2016年1/23(土)付けの公明新聞に掲載されました。これは、公明党女性局としても全国での展開を模索しているものです。
楽しくカラオケ体操/「脳トレ元気塾」で介護予防
東京・清瀬市
 東京都清瀬市が昨年6月から始めた、カラオケを活用した介護予防事業「脳トレ元気塾」が好評だ。推進した市議会公明党(西畑春政幹事長)のメンバーはこのほど、信愛ふれあいホールの会場を訪れた。
 同事業では、昭和歌謡や童謡などのカラオケと映像に合わせて体を動かしたり声を出す教室を、市内3会場で週1回ずつ開催している。対象はおおむね65歳以上の高齢者で、事前の申し込みは不要。当日、200円で参加できる。
 同会場に毎週通っている進藤柚子さん(74)は「ここに来るのが楽しい。1時間半があっという間」と話す。
 市地域包括ケア推進課の関口美智子さんによると、3会場で計90人ほどが参加しており、シルバーカーを使って歩いていた人が立って運動するようになったり、おしゃれをするようになるなど、元気になっていく様子が分かるという。毎週、同じ地域の参加者が集まることから「災害時などに支え合っていける地域の関係が生まれてくれたら」と期待を寄せた。
 市議会公明党は2014年10月に福井県坂井市の「音楽・体操いきいき教室」を視察し、同年12月定例会で、斉藤昌子市議がカラオケ体操の導入を訴えていた。
 視察後、斉藤市議は「実施回数を増やして、もっと多くの人に参加してもらえるよう後押ししていきたい」と語っていた。(2016年01月23日 7面)

【参考】
シティプロモーション(富山市)、カラオケ体操(坂井市)、視察しました。 2014.10.19記事  
Posted by takosuzuki │

2016年01月21日

■平成28年、清瀬消防団出初式に参加しました。

2016出初式

暖冬ゆえか春の陽射しのような1/9(土)、晴れやかに清瀬市消防団の出初式がころぽっくるで行われました。いや、本当に凛々しくて素敵ですね。52歳のおじさんに素敵と言われても、気持ち悪いかもしれませんが、惚れ惚れします。

2016出初式

写真は消防少年団による消火演習です。消防署では、民間の消防グループとして、“消防団”のほか、“防災女性の会”、“消防少年団”、また“清瀬消防ボランティア”などがあり、それぞれ日頃から訓練を重ねています。

2016出初式

最後はお約束の“一斉放水”です。白い放水が空の青とよく映えますね!! また消防車の赤も加わり、出初式はとてもおめでたいカラーリングです。また、ころぽっくるの建物をバックにした絵もいいものでしょう。

本当に市民ボランティアの消防団の皆様、心より感謝申し上げます。また今年もよろしくお願い致します。

【参考】
平成27年、清瀬消防団出初式に参加しました。 2015.1.17記事
平成26年の出発、出初式に参加しました。 2014.1.11記事
消防団出初式に参加しました。 2012.1.15記事  
Posted by takosuzuki │

2016年01月20日

■我が誇るべき清瀬市の仕事

我が誇るべき清瀬市の仕事

またしても大雪の季節がやってきました。というか、今年は暖冬だそうでいつまでも厳しい寒さがなく、それはそれで良かったと思っていたところですが、とうとう降ってきましたね。

昨年はそれ用のスコップも通販で買って、準備万端でしたが、大雪は降らずスルーされましたので、今年も準備におさおさ怠りはありません。

と思っていたら、何のことはない私自身がその前日からダウンしてしまいました。朝から激しい嘔吐と下痢、夜になって熱発もありましたので、これはノロか!? と思いましたが、翌日には次第におさまり始め、月曜日には嘘のように治ってしまいました。

という訳で、私も雪が雨を吸って重くなった日曜(1/17)午後から家の前の雪かきを始めました。重い雪かきは辛かったです。

病み上がりの雪かき

さて、今回のメインテーマです。我が誇るべき清瀬市では、営繕チームをはじめ、こうした自然災害や突発事態に対して、即応できる機動力をもっています。

ことに大雪に関しては、私も議会で、おそらく今後毎年降られるであろう大雪の除雪は、しっかりシステマティックに、つまり「体系的に」「組織的に」「計画性のある」形を準備しておくべき、と提案しました。

大雪対策について H26年3月議会

その後、そうした体制を整えられたのかどうかは、お聞きしていませんが、ともあれ、現状として清瀬市はすぐに除雪対応頂いています。冒頭の写真は、清瀬で最も高齢化率の高い、しかも谷底にありここから外にでるには必ず大中小の坂を登らねばならない野塩団地の中レベルの坂です。この坂はきよバスのルートでもあり、すぐに除雪に来てくださいました。

我が誇るべき清瀬市の仕事

この写真は、野塩団地の上レベルの地獄の西坂です。ここも翌日、氷も張らないほどに完璧にドライ仕上げに除雪して頂きました。

本当に助かります。当たり前のことですが、清瀬市は人通りの多い公道であれば、ちゃんと除雪に来て頂けます。もしお困りのところがありましたら、ぜひ清瀬市にご相談してみてください。

【関連】
我が誇るべき清瀬市の職員 2013.1.16記事
我が誇るべき清瀬市のお仕事 2014.2.10記事  
Posted by takosuzuki │

2016年01月11日

●秋津踏切の柵外れ、補修して頂きました。

秋津踏切の柵補修

正月早々、市民の方からご相談頂きました。秋津踏切の柵が外れていて、外れた柵が踏切内にでも入ってしまっては危険では、というお話でした。

秋津踏切の柵補修

現場確認すると確かに、釘打ちしてある柵の下部分が外れて、斜めになっていました。この部分は、よく自転車で踏切待ちをする際、ちょっと足をかけておけるところですね。

秋津踏切の柵補修

ここは踏切ですから西武鉄道の管理ですが、市役所を通じて補修のお願いをして頂きました。

秋津踏切の柵補修

するとお願いをした数時間後には、補修完了していました。なんというスピードでしょう。私がお願いをした直後に役所の方は西武鉄道にご連絡頂いたのでしょうし、西武鉄道もさすが危険に直結することですからすぐにご対応頂いたのでしょう。ありがとうございました。  
Posted by takosuzuki │

2016年01月04日

●傷んだ道路の補修として、舗装し直して頂きました。

小金井街道すみれ幼稚園前通り

かねて傷んだ道路の苦情を頂いていた道路のうち、平成27年度事業として、3か所を補修舗装して頂きました。

まず一か所目の写真上は、小金井街道スギ薬局とファミリーマートの交差点からけやき通りへの道路のうち、稲荷のある信号の先までの250m区間です。ここは、道路が傷み振動がひどいという苦情を頂いており、かつ道路両脇に歩道を圧迫する側溝のある区間でした。補修の結果、振動がなくなり側溝もなくして歩道に障害もなくなりました。

第二踏切から小金井街道までの通り

第二踏切から小金井街道までの通り

続いては、第二踏切から小金井街道までの通り全区間です。ここもかなり傷んでいましたね。道路はおりおりに下水道管などの工事があるため、所々に小さな段差をつくります。それ以外にもアスファルトの自然劣化で凹凸ができてしまうのです。そのため車が通ると振動が起こります。今回の補修で、すっかりなくなりました。

水天宮からけやき通りへの通り

水天宮からけやき通りへの通り

三か所目は、志木街道の水天宮信号からけやき通りへの道路のうち、中間地点までの300m区間です。ここもひどく傷んでいた道路です。すっかりきれいになりました。

道路補修略図
  
Posted by takosuzuki │

2016年01月02日

●けやき通りの「自転車ナビマーク」エリアが延長されました。【けやき通り】

けやき通りの「自転車ナビマーク」エリアが延長されました。

2014年の6月議会で提案し、その後実現した、けやき通りの「自転車ナビマーク」エリアが、このほど全面塗り直しに伴い、延長されました。

自転車ナビマークの延長

ペイントされた当初は、けやき通りの駅側はきよせ幼稚園入口の信号から、市役所側は「市役所前」交差点信号の30mほど手前まででした。

今回は延長されて、駅側は広橋医院入口の信号まで、市役所側は「市役所交差点」までと、大幅にペイントエリアを拡大して頂き、なおかつ、ペイントされている間隔も詰めて頂きました。

自転車ナビマークの延長


これだけたくさん自転車ナビマークがペイントされれば、自転車は通りの左側通行なんだということをより徹底できるでしょう。担当課の皆様、ありがとうござました。

新自転車ナビマークエリア


※関連
自転車ナビマーク、実現しました。 2014.10.2記事  
Posted by takosuzuki │

2016年01月01日

■新しき決戦の年が始まりました。

新年のご挨拶

新年、あけましておめでとうございます。

いよいよ、この夏、6年に一度の戦いが予定されています。
昨年は政権を担う責任政党として、国民の生命と安心を担保する「平和安全法制」を整え、「軽減税率」を勝ち取りました。
国民の皆様から正しくその評価を頂くために、しっかりとお訴えをさせて頂き、戦ってまいります。
皆様にとりまして、この年がすばらしい一年になりますよう心よりお祈り申し上げます。  
Posted by takosuzuki │