2020年01月09日

●ガードポールを修復して頂きました。【野塩1丁目】

ガードポール修復

正月休みがあけていない1/4(土)の夜、明治薬科大学前の交差点が切れたところに設置されているガードポールが傾いていると、写真を付けてご連絡を頂きました。

ガードポール修復

ガードポール修復

ご連絡を頂いた翌日見に行くと、傾きは直っていましたがおそらく車で衝突したのでしょう、土台が破壊されていました。

ガードポール修復

ガードポール修復

正月休みが明けるのを待って役所にお伝えしたところ、すぐに見に来てくださり、翌日にはしっかりと土台を固め修復して頂きました。年末年始は仕事がいっぱい溜まっていたでしょうに、交通安全にかかることは最優先でやってくださいました。ありがとうございます。

【設置場所】

  
Posted by takosuzuki │

2020年01月08日

●道路冠水、対策して頂きました。【下清戸地域】

道路冠水

近年の豪雨は、尋常ではない雨量となり、様々な地域で様々な被害をもたらしています。都道である志木街道に面する下清戸地域では、豪雨により道路が川のように冠水し、そこを車が通るたびに大きな波となって店舗に打ち寄せ、なんとかならないかとご相談頂いていました。

道路冠水

上の写真は、店舗前の同じ場所での普段の様子と豪雨時の様子です。左の普段の時と比べ、右の豪雨時の冠水の凄さが分かります。この水位で車が通行するのですから、水しぶきや波もすごいことは想像に難くありません。

道路冠水

地域の都議会議員である、都民ファーストの細谷祥子議員にご相談したところ、都道を管轄する北多摩北部建設事務所の方が実地検分に来て頂き、直接被害状況をお話できました。まずは、この道路の下にある雨水管の清掃です。ここ志木街道は両側にけやきの木が立ち並び、雨水管もその根に浸食されていたそうです。まず雨水管の清掃により、豪雨時もかなり水はけが良くなり、冠水の程度も軽減されました。

それに加えて、ガードレールに雨水のはねや波を防ぐ、透明のアクリル板をつけて頂きました(すぐ上の写真)。これも、被害にあわれている方からお話を伺って、こういうものを付けられないかと、具体的にお願いをした結果です。透明なので分かりづらいですが、道路面の最下部まであるものです。一番上の写真も同じものです。

時間がかかりましたが、ご対応頂いた結果、昨年の豪雨はずいぶん軽減されたと地域の方からとても喜んで頂きました。都の方、そして細谷都議、ありがとうございました。

【設置場所】

  
Posted by takosuzuki │

2020年01月02日

■新しい年を迎えて。

令和二年新年

新年、あけましておめでとうございます。

令和として初めての新年を迎えました。本年はいよいよ東京オリパラの年であり、市としても本年市政施行50周年の佳節を迎えます。数年前より、この年を目指してきており、ひとつの大きな佳節であることは間違いありません。

市民の皆様にとりましてこの年がすばらしい一年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

※ちなみにバックの25瓩諒源は、昨年大みそかに、我が子らが結婚25周年を祝ってくれたものです。結婚記念日は「5・3」ですが、その時できなかったので、大みそかに駆け込みサプライズでしたくれたのです。  
Posted by takosuzuki │