2020年09月18日

●道をふさぐ雑草をきれいにして頂きました。【野塩1丁目】

道をふさぐ雑草清掃

この季節はやはり大雨と雑草との戦いですね。野塩一丁目の崖線沿いの市道ですが、雑草がガードレールを乗り越え、道をふさいでいます。この先は右カーブとなり、対向車が見えにくい道です。雑草をよけると対向車とぶつかってしまう危険があります。
道をふさぐ雑草清掃

雑草が道をふさいでいるのは、カーブの直前であり、この雑草をよけようとすると、右カーブの直前で右寄りになってしまうのです。車だけでなく、自転車も、歩行者も、とても危ないです。対向車がカーブミラーでしか見えませんから。

道をふさぐ雑草清掃

そこで、市道を管理する所管課にご相談したところ、翌日にはすっかりときれいにして頂きました。実際に除草に動いてくださったのは、我らが営繕部隊です。外部業者に頼んでいたら、どんなに早くても一週間はかかっていたでしょう。皆様、本当にありがとうございました。

また、柿の下住宅上の柳瀬川通りも同様の事例で昨年からご相談を受けており、昨年に引き続き、今年も東京都によりきれいにして頂きました。

【関連】
危険な崖線にガードパイプを付けて頂きました。【野塩1丁目】2020年03月11日記事

【施工場所】

  
Posted by takosuzuki │

2020年09月04日

●雑草に覆われた児童公園をきれいにして頂きました。【野塩一丁目】

児童公園の剪定

我が家の近所にある西原北児童公園(秋津駅北口児童遊園)。市内にある児童公園はいずれも微妙に小さくて、もちろん子供も少ないためあまり使われている感じがありません。ところがここの児童公園は、まずこのご近所に新しい戸建てが多いため、若い親子の姿を散見します。また、薬科大の通学路であるためか夜など若いカップルも良く語り合っています。それから、なぜか初老の男性がひとりベンチに座ってコップ酒を飲んでいたりします。

つまり利用頻度の比較的高い公園なのです。

児童公園の剪定

児童公園の剪定

しかし、というか当たり前ですが、夏の季節はどこもそうであるように雑草が生い茂ります。それはそれはものすごいありさまで、上の写真を見て頂いた通りなのですが、まあ人が入るのは憚(はばか)れるほどです。そのたびごとに所管課にお願いして、きれいにして頂きます。

児童公園の剪定

児童公園の剪定


児童公園の剪定

児童公園の剪定

お願いすると翌日には所管課の職員の方が大きな木の剪定をしにきてくださいました。地面の雑草も鎌で刈り取って頂きました。上の写真の「ING」という表記のものです。

あまりに早い対応に有難いと思っていたら、またその後、今度はシルバーの方にお願い頂き、地面の雑草をしっかりと根から取って頂きました。写真の「After」です。

すっかりきれいになりました。本当にありがとうございます。

【関連】
死角の多い児童公園を剪定して頂きました。【野塩1丁目】2019年08月01日記事

【施工場所】
  
Posted by takosuzuki │