2017年07月29日

■「城田孝一郎彫刻展示室」がオープンしました!!

城田考一郎彫刻展

彫刻家として名高い城田孝一郎先生は、清瀬市在住でけやきロードギャラリーやコミュニティプラザひまわりでもその作品は展示されており、澄川喜一氏と並んで我が市では有名な芸術家です。その城田先生の作品の一部を展示した展示室(ギャラリー)が、コミュティプラザひまわりの中につくられ、その開設記念式典が去る7/13(木)、行われました。

城田考一郎彫刻展

「彫刻展示室」は3階の東側の部屋ですが、式典は同じ3階の多目的ルームで行われました。ここはかつて私の母校だった所で、今回、「彫刻展示室」になった部屋は高校だった時は、確か「美術室」だったところです。また、この式典を行った部屋は、かつては書道の部屋で、この6月に亡くなられた私の恩師・原浩司先生が10年余にわたって使われていた部屋です。

城田考一郎彫刻展

城田考一郎彫刻展

城田考一郎彫刻展

その後「彫刻展示室」の前でテープカットを行い(冒頭の写真)、中に入れて頂きました。「彫刻展示室」とは言っていますが、作品は彫刻作品だけでなく、彫刻作業に入る前のデッサン画も展示されています。

城田考一郎彫刻展

最後に城田先生にお願いし、写真を撮って頂きました。今回、ご提供頂いた作品は先生の膨大な作品群の中の一部で、私はかつて議会でも市内在住の偉大な先生方の作品を、こうしたギャラリーにご提供頂くだけでなく、けやきロードギャラリーのように、身近に市民の目に触れられるよう、例えば学校や市民センターなどの公共施設にも飾らせて頂いてはと提案したこともあります。

是非、皆様もコミュティプラザひまわりにお越しの際は、お立ち寄りください(※ただし土日の10時から15時までとなっていますのでご注意ください)。
【城田考一郎彫刻展示室】
場所:東京都清瀬市下清戸1-212-4 コミュニティプラザひまわり3F
開室日:平成29年7月15日より毎週土曜日・日曜日限定
開室時間:午前10時〜午後3時まで
入室料:無料


Posted by takosuzuki │ ■活動記録/REPORT