2017年12月31日

★都営住宅に介護家族用の駐車場を/平成29年9月議会

都営住宅に介護家族用の駐車場を

近年、少子高齢、そして核家族化の時代にあり、独居ないし高齢者のみの世帯はますますふえていきます。それらの方々の生活援助はヘルパーなどの外部の手だけでは十全なことができず、どうしても同居の高齢者の行う老老介護ないし近隣の家族がやるしかありません。本来の姿からいえば、成人した子どもが親の面倒を見ていくことが最も望ましいとは思います。

都営住宅には介護に来た家族の駐車スペースがない

そうした中、最近、野塩団地にいる高齢家族の介護に行かれた家族の方から、介護に行った際に団地内で駐車禁止の切符を切られた。1万5,000円の反則金を取られたとの相談が相次ぎました。もとよりとめてはいけない場所にとめるのはいけないことですが、これまで団地内は駐車禁止を切られることがありませんでしたし、団地外からの来訪者向けの駐車場がないにもかかわらず、介護に来た家族が駐車禁止となるのは納得がいかないとの憤慨は同情すべき点もありました。

そこで、団地外の家族が要介護者の団地住民の介護に来る際、そうした負担を感じさせない方法はないでしょうか。つまり団地内に時間貸し駐車場を設置することを都に対して申し入れをしていただきたいのです。

あわせて都内、特に多摩地域にそうした有料駐車場を設置している例があるのかどうか。その場合、料金設定は近隣の駐車場相場と比べて、安く設定できているものかどうかをお聞きし、壇上での発言を終了いたします。
【答弁/佐々木秀貴都市整備部長】
野塩団地内の道路について、東村山警察署に確認いたしましたところ、野塩団地内の駐車禁止区域がございまして、110番通報、または巡回にて発見した場合に、駐車違反を取り締まっているとのことでございます。

あわせて、家族が介護のための駐車可能な制度や許可書などがあるかお聞きしたところ、身体障害者手帳などの交付を受け、障害の区分、級別に該当した本人のみであれば、駐車禁止の規制がある道路などに駐車できる制度がございますが、家族は該当しないとのことでございました。

議員ご質問の、都営住宅内に時間貸し駐車場を設置することが可能かどうか、東京都にお聞きしたところ、多摩地域において試験的に実験している箇所があるとのことでございました。本格的に運用していくかどうかは、これから検討していくとのことでございます。また、料金設定につきましては、近隣駐車場の相場相当とのことでございます。

いずれいたしましても、現在、野塩団地の建て替え工事を実施しておりますので、建て替えに伴い、喪失した空地を利用して、時間貸し駐車場が整備できないか、東京都に要望してまいりたいと考えております。

野塩団地の駐車場
ほとんど空いている野塩団地の駐車場



Posted by takosuzuki │ ■議会報告/City Concil Report