2018年09月16日

■秋津駅北口地域を良くする連携チーム、発足です!!

所沢市役所へ視察

先日(7/25)、秋津駅周辺を担当している3市の公明党市議会議員で、所沢市役所へお邪魔し、2020年にオープン予定のカドカワのさくらタウンについてお話を伺いにお邪魔しました。

上の写真は左から、東村山市の渡辺英子議員。真ん中が所沢市の亀山恭子議員です。私を入れたこの3人はいずれも、秋津駅北口を担当をしています。

秋津駅周辺図

私の担当エリアであり住んでいる地域でもあります、秋津駅北口周辺は、そんなに広い地域でもないのですが2都県3市にまたがっています。北口の東側が清瀬市の野塩一丁目、北口正面が所沢市上安松、西側が東村山市秋津町です(上図)。

この視察に先立つ6月頃、この三人で秋津駅周辺環境をよくするために今後連携していこうと小チームを発足しました。

この地域は、例えば柳瀬川の防災上の問題点、道路交通の問題、特に武蔵野線の狭い高架陸橋の問題、秋津駅の南北自由往来の問題など、共有テーマが混在しています。

所沢市役所へ視察

さしあたって、この7月はカドカワの件で、亀山市議にお願いし、所沢市役所での視察をセッティングして頂きました。視察の内容については、9月の定例議会にて提案をしましたので、後日、詳細をアップします。お楽しみに。また、今後も、秋津駅北口環境が良くなるように、連携していきたいと思います。


Posted by takosuzuki │ ■活動日誌/BLOG | ■視察