2018年09月18日

■消防の秋です。自衛消防訓練審査会・消防団ポンプ操法審査会

自衛消防審査会

残暑冷めやらぬ9/14~15の二日間にわたり、消防に関わるふたつの大きな催しがありました。9/14(金)は、自衛消防訓練審査会が行われました。市内の事業所それぞれのもつ消防チームの技量を審査するもので、清瀬市役所もこの審査会に、男子チームと女子チームの2チームを出しています。上の写真は、女子チームの方々です。

自衛消防審査会

毎年毎年厳しい訓練を積んだ強豪チームのひしめく中を、今年も、男子チーム、女子チームいずれも優勝!! 見事、V3を果たされました。

消防ポンプ操法審査会

また、翌9/15(土)は消防団のポンプ操法審査会が、今回初めてお披露目となるリハビリテーション学院跡地にできた消防団訓練場にて行われました。上の写真は、オープニングセレモニーとして市長、議長、消防団長によるテープカットの様子です。

消防ポンプ操法審査会

消防ポンプ操法審査会

毎年この行事はころぽっくるで行われてきましたが、児童館ですから直接消防と関係ない利用者の方々に迷惑にならないように行われてきました。今年からこの専用施設ができ、また松林に囲まれた自然豊かなロケーションでもあり、消防団の方々も嬉しそうです。

写真は、私の住まう地域の消防を担う第六分団の審査風景です。第六分団としては、今年準優勝でした。素晴らしい!! また来年、テッペンを目指して頂きたいと思います。

初秋を飾るふたつの消防行事でした。清瀬の消防を担う民間の皆さま、本当にいつもありがとうございます。


Posted by takosuzuki │ ■活動記録/REPORT