2018年11月27日

■平成30年市民文化祭にお邪魔しました。

平成30年市民文化祭

去る11/3(土)、恒例となる清瀬市市民文化祭にお邪魔しました。毎年のこの催しは実はとても楽しみにしていて、というのも、鈴木の血は芸術家の血といいますか、まず父は若き日、俳優としてテレビや舞台で活躍していたのですが、実は絵を描かせてもとても上手で筆字もとても達筆でした。また歌や踊りも上手とは言えないまでもとても好きでした。その血は子どもである私たちにも色濃く受け継がれていて、兄はデザイナーであり、私はイベントプロデューサーです。しかも、男兄弟全員ギターを弾けますし、犒歃儉瓩好きな家系なのです。

平成30年市民文化祭

平成30年市民文化祭

平成30年市民文化祭

平成30年市民文化祭

ということで、文化の薫り高き、駅前アミュービルを今回は下から上がっていきました。写真展、俳句、生け花等々。思い思いの表現のカタチを堪能しながら、心がほぐされ癒されていきます。

平成30年市民文化祭

平成30年市民文化祭

平成30年市民文化祭

そして最後は、私の大好きな狃餃瓩離魁璽福爾任后このコーナーには毎年お邪魔しているので、会の方も覚えていてくださり、作品についてご説明下さったり、いろいろお気を遣わせてしまいました。大変に申し訳ありません。いつか、私もここに展示されているような素敵な字を書けるようになったらと夢想しています。

平成30年市民文化祭

最後にけやきホールに移り、私の父が属していた会の民謡発表を拝見しました。終わって楽屋にご挨拶に伺うと、去年父が歌った歌に父を思い出し、涙が出そうだったと言って頂きました。ありがとうございました。

Posted by takosuzuki │ ■活動記録/REPORT