2019年02月22日

■国崎信江さんによる『防災セミナー』参加しました。

国崎信江氏による防災セミナー

去る2/19(火)、清瀬市男女共同参画センターが主催の『防災セミナー』に参加しました。福田センター長よりご案内を頂いたときから楽しみにしていたものでした。というのも、講師が国崎信江さんとお聞きしたからです。

国崎信江さんは、昨年、都議会公明党の発案リードで作成した、女性向け防災ハンドブック『東京くらし防災』(上の写真で私が持っている冊子)の監修を手掛けられ、公明党としても女性の防災リーダーとして様々ご協力を頂き、ぜひ一度お話を伺いたいと思っていました。

国崎信江氏による防災セミナー

国崎信江氏による防災セミナー

清瀬市の男女共同参画センターは、近隣市と共同で防災講座を開催したり、防災にも大変に力を注いでいます。というのも、地域防災にとって平日昼間地元にいるのは女性の割合が高く(もちろん女性の社会進出が当たり前の当今ですので昔ほど多くはありませんが)、女性も防災意識を高く持つべきですし、女性視点での避難所運営なども大事なことです。

私が一昨年、同センター主催の防災連続講座を受講した際も、講師の方はすべて女性で、防災にとって女性の関りがいかに大事か痛感したところです。

男女共同参画センター主催の防災講座に参加しました。 2017.12.20記事

国崎信江氏による防災セミナー

このセミナーには渋谷市長も最初から聞きに来られ、冒頭されたあいさつに国崎さんも大変感銘を受けておいででした。

一主婦が、震災をきっかけに防災意識に目覚め、独学で勉強を続け、そしてその後の震災にボランティアで応援し、今や女性防災リーダーとして全国を駆け回っている。これぞ、女性パワーともいうべき、素晴らしい生き様です。

今回、こんな有意義で有難い機会をご提供いただきました男女共同参画センターに心より御礼申し上げます。※上から2・3枚目の写真は、男女共同参画センターよりご提供いただきました。

【参考】
国崎信江氏の公明新聞連載記事

奇しくも、このセミナーの開催された2/19(火)付の公明新聞に掲載された国崎さんの記事です。毎週火曜日に連載されている防災コラムです。

Posted by takosuzuki │ ■活動日誌/BLOG