2020年03月08日

●「“新体操のまち・清瀬”として機運醸成イベントを」実現しました。

新体操のまち・きよせ

「新体操のまち・清瀬――」。知っているようで知らない、まさに知る人ぞ知ることなのですが、市内の新体操クラブ「ふじしま教室」では、これまで3名のオリンピアンを輩出しています。

1992年バルセロナ大会出場の川本ゆかりさん、1996年アトランタ大会出場の山尾朱子さん、2012年ロンドン大会出場のサイード横田さん。

環境の整った都内の教室ならいざ知らず、狭い体育館で練習している清瀬のひとつの教室で3人もオリンピアンを出すなんてすごいことです。

という訳で、是非、清瀬としてこのことを宣揚し、新体操のまち・清瀬として、東京オリパラへ向け盛り上がろうと提案しました。

東京オリンピック・パラリンピックへ、新体操のまち清瀬として機運醸成イベントを/平成29年3月議会

新体操のまち・きよせ公開練習チラシ所管しているのは、教育部の生涯スポーツ課です。どういう交渉経緯があったのか、よく分かりませんが、フェアリージャパンに来てもらうのですから、相手はJOCとか、日本新体操協会とか、そういうところでしょうね。きっと、ふじしま先生のお声がけがあったのでしょう。

そして、東京オリンピックへ向け、日夜練習に余念のない、山崎浩子監督率いる爛侫Д▲蝓璽献礇僖鶚瓩慮開練習を誘致してくださいました。生涯スポーツ課の課長さんから、提案者として、市民の皆様にお知らせして下さいとチラシを頂きました。

合わせて、ふじしま先生と清瀬市出身の新体操選手によるトークショーも実現できたことをご報告頂きました。

新体操のまち・きよせ公開練習

まずは、フェアリージャパンの公開練習。2/2(日)のこの日を指折り数えて迎えたものの、あいにくその前夜から高熱を発したため、伺うことを断念。大盛況だったことは様々な方から教えて頂きました。写真撮影は厳禁だったとのことで、上の写真は開会前の会場の写真です。企画課より頂きました。

講演会チラシ表講演会チラシ裏

続いて、2/14(金)、けやきホールで行われたトークショーです。今度こそはと、体調を万全にしこの日を迎えたのに、今度は時間を1時間間違え、会場に到着すると既に始まっていました。

新体操のまち・きよせ講演会

登壇者はすべて女性。トークも皆さんとてもお上手で、アッという間のひとときでした。また、実演までしてくださり、本当に素晴らしい催しでした。上の写真も企画から頂きました。

これらの催しは、清瀬市として新体操を応援し、シティプロモーションとして盛り上がっていくためのひとつの機縁ですから、開催で満足してはいけません。

そのためには、もっともっと多くの市民に「新体操のまち・清瀬」を知って頂き、またそのためにもオリンピアンの方々には、もっともっと多くの場で発信して頂ければと思います。

今後も頑張ります。

Posted by takosuzuki │ ■実績/RECORD | ・政策