2020年12月14日

■LGBT初級講座、受講しました。

LGBT初級検定

去る11月19日(木)、LGBT初級講座を府中市役所にて受講しました。前の週にパートナーシップ制度の視察に府中市に伺った折、府中公明の遠田議員にお誘い頂いたものです。

講師は、一般社団法人・日本セクシュアルマイノリティ協会から名称改め、NPO法人・シャルフレームの勝呂大尊さん他、当事者の方々です。

LGBT初級検定

講座はまず、 LGBTの理解に取り組む必要性」として、ダイバーシティとインクルージョンについて、◆LGBTとは」として、LGBTについて、その他のLGBTの呼び方、日本におけるLGBT当事者の割合、さまざまな性のあり方、トランスジェンダー、シスジェンダー、ホモセクシュアルとヘテロセクシュアル、SOGIについて、「NGワードとNGアクション」として、使っては行けない言葉と行動、アライについて等々、例証を交えてお聞きしました。その後、当事者の方のお話と質疑。一連の講座が終了後、ペーパー試験がありました。

LGBT講座修了証

ペーパー試験は合格ということで良かったのでしょうか、3週間程度経て、修了証が届きました。一応の座学は終えましたが、今後はここ清瀬にて当事者の方々から、直接にお声をお聞きし、パートナーシップ制度創設へと頑張っていこうと思っています。

府中公明の皆さんと

講座終了後に、講師の勝呂さん、そして府中公明のみなさんと清瀬市議会公明党4名とで記念撮影をして頂きました。府中公明の皆様には今後ともご教示頂きながら、清瀬市での制度設立へ進めてまいります。

【関連】
パートナーシップ制度(府中市)、視察しました。2020年12月09日記事
LGBT研修(公明党都本部主催)、参加しました。2018年05月31日記事

Posted by takosuzuki │ ■活動日誌/BLOG