2023年10月28日

■「ことばの教室開設」、公明新聞に掲載されました。

ことばの教室記事

去る10/27(金)付けの公明新聞6面に、「ことばの教室開設」の記事が掲載されました。

「ことばの教室」開設
東京・清瀬市
発音練習などアドバイス


東京都清瀬市は現在、言語に関する通級指導学級「ことばの教室」を市立清瀬第六小学校に開設している。

ことばの教室で受け入れるのは、市立小学校の通常学級に在籍する吃音などで支援が必要な児童が対象で、難聴や言語に関する研修を受けた教員が担当する。児童の状況に合わせ、週1〜2回、個別や少人数で90分の指導を実施。発音の練習方法などを児童や保護者にアドバイスしたり、当事者に配慮した学校内での環境づくりを教員らに促したりする。

保護者が市教育委員会に申し込み、就学相談員らと 面談・判定の上、入級できる。本年度は4人が在籍している。

これまで市内では該当する児童が隣の東久留米市の「ことばの教室」まで足を運び、利用していた。こうした実情を踏まえ、市議会公明党(鈴木隆司代表)が「ことばの教室」開設を推進。特に鈴木代表が2021年9月の議会質問で早期開設を求めていた。


Posted by takosuzuki │ ■新聞等での掲載